結真くんデジタル命名書
2019年1月27日 2:23 pm

葵ちゃん命名画像wall-paper

 

2018年 命名・名付けランキング
【女の子 第1位】 〜葵(Aoi)ちゃん〜

wall-paper

 

 

2018年度の女の子『命名ランキング』輝く第1位は【葵ちゃん(Aoi)】でした!

和をイメージさせる古風さと、気品の高さを表す素敵なお名前ですね。

「命名」で大人気なのもうなずけます。

 

響きも愛らしく、呼びやすいっていうのも名付けをする際に重要ですね。

 

うちの長男坊は【碧理(irie)】と名付けました。

音の響きが好みなのと、【irie】という言葉の意味に惹かれたからです。

 

【irie】はレゲエの母国ジャマイカで使われている「パトワ語」というスラングで、

「楽しい」「嬉しい」「心地いい」「素晴らしい」「うまくいってる」などを示す

英語で言うところの『alright』に近い言葉です。

 

 

名付けると言うことは、今後その名前を数え切れないくらい口にし、

愛情を込めて呼ぶわけですから、できれば良い意味の言葉・音を発したいと思うわけです。

 

やがて良い言葉で暗示にかかった息子は、

「楽しい」「嬉しい」「心地いい」「素晴らしい」「うまくいってる」男の子へと

成長するであろうと言うのが私の考えです。

 

 

現在5歳ですが、アイリーな男の子へと成長してくれています♪

 

 

 

人生の瞬間で『最高に幸せ』だと感じられる瞬間は、そう多くないのが普通です。

その希少な瞬間の一つが『結婚』であり、その延長線上にある『出産』です。

 

 

幸せはたった一人では味わいも薄れます。

自分以外の誰かと、多くの仲間と共有するからこそ何倍にも増幅するものです。

 

 

結婚というのは、今後嬉しいことや喜びを倍増し、悲しみ・辛さを分け合い

1/2にできる、尊いパートナーを出会えたことのお祝いです。

 

 

その二人の「愛情の結晶」として生まれてくるのが『赤ちゃん』です。

毎日どこかで新しい命が芽生えていますが、当事者のパパ・ママ、

親族の皆様からすれば「特別な日」「特別な瞬間」を迎えた記念すべき日な訳です。

 

 

そのおめでたい、喜ばしい出来事を共有し、HAPPYを「最高HAPPY」にするために、

命名・お名前を書き続けております。

 

 

その名前の数だけドラマがあり、その名付けに至った思い、感動の涙、

溢れる喜びと笑顔が生まれます。その記憶を刻み込み、いつでもその余韻を感じられるような

そんな存在の命名書でありたいと思います。

 

 

これまでは「生」の手書き文字にこだわってまいりましたが、

新たなサービスとして「デジタル命名書 壁紙」の提供をはじめました。

 

手書き・筆文字という超アナログなものを、コンピューターグラフィックスにより

デジタル加工し、あなた様専用のモバイル用「命名壁紙」をかき揚げ作成いたします。

私は「アナログらフィックスデザイン」と読んでいます(笑)

 

命名壁紙バリエーション

 

出産祝いのお返しのお便りにもご利用いただけます。

常に身近にあるモバイル端末の「待受画像」にするなど、

愛する我が子へ授けた「自慢の命名」を持ち歩くことが可能です。

 

 

こちらは、命名書をご購入いただき、お子様と「命名書」が一緒に写っている画像を

送ってくださった方全員にプレゼントさせていただいておりますので、

今機会に文字屋のメモリアル命名書を是非お求めくださいませ。

 

ご注文いただいてから10日以内にお届け可能。【送料無料】

〜メモリアル命名書 ・全8種類〜




 

命名書(お子様)ギャラリー

 

 

 

Categorised in: ,